引越しにともなう転校の手続き

引越しの際には住民票であったり運転免許証であったりの住所変更など、いろいろと大変ですが、お子様をお持ちのご家庭でしたら、転校の手続きというのもしっかり行わなくてはいけません。

転校の手続きというのはお住まいの市町村によって違う場合もあるので、引越しの前に転校先の学校に詳しく聞いておきましょう。

多くの場合は引越し前に通っている学校から転校届をもらい、必要事項を記入して提出します。

転校届を提出すると転校確認書を受け取ることができますので、お住まいの市区町村役場で転出届の提出と共に転校確認書を提出しましょう。

すると転出学通知書を受け取ることができます。
これを持って再度現在通っている学校へ行き転出学通知書を提出します。

学校から在学証明書と教科書受給証明書を受け取ることができます。

引越し先の市区町村役場で転入届と転入学通知書を受け取り、新しい転校先の学校に転入学通知書、在学証明書、教科書受給証明書を提出すれば転校の手続きができます。

転入学通知書は教育委員会で発行してもらうという場合もあります。

入学する学校の指定を受けるのも教育委員会です。

市区町村によって違うので、市区町村役所か教育委員会に問い合わせてみましょう。

引越し一括見積もりで最適な価格とサービスを比較してみましょう

代表的なギャグ