引っ越しのお祝い返し

引っ越しに際には親戚であったり、親しい友人であったり、あるいは働いている会社の上司や関係者の方からお祝いをいただくということがあると思います。

引越し祝いに限らずですがこういったお祝いというのは貰いっぱなしではなく、お返しをする必要があります。

祝い返しというものですが、しかし引っ越しというのはそうそう何度も経験するものでもないので、祝い返しは必要なのか、どのようなお返しをすれば良いのか、とわからない方も多いかと思います。

例えば新築の家への引っ越しであったり、結婚した新居だということであれば、そのお祝いに対するお返しとして新居に招いて食事などでおもてなしをするというのが一般的だと言われます。

しかしなかなかそんな時間がなかったり、遠方の方であれば新居に招くというのも難しいでしょう。

そういった場合、いただいたのが現金であればその祝い返しとしては貰った金額の半額程度のお返しをするものだとされています。

もちろん現金でそのまま返すのではなく、貰った金額の半額相当の物を贈るということになります。

現金ではなく物をもらった際に金額がわからなくて困るというようなこともあるとは思いますが、こういう物はあくまで気持ちですから、厳密に金額を気にする必要もないかと思います。

引越し一括見積もりで最適な価格とサービスを比較してみましょう

代表的なギャグ