引越し先の下見

引越しの部屋探しにおいて重要なポイントというのはいろいろありますが、やはり大事なのは引越し先の下見をするということですよね。

契約前には必ず一度は引越し先の下見をすることは間違いないとは思いますが、その際にもしっかりとチェックしておくべきことがいろいろとあります。

引越し先の下見をする際に見ておきたいのは、まずその物件の周辺の状況です。

スーパーやコンビニが近くにあるのか、駅からの経路や距離はどのくらいなのか、近くにどんな施設があるのかなどをチェックしておきましょう。

物件そのものの住みやすさも重要ですが、買い物などの生活のしやすさも重要となります。

物件の中に関してはコンセントの位置なんかも大切ですね。

コンセントの位置次第で家具の配置も変わってきますし、事前に確認しておくことでレイアウトを考えられるので、引越しした後の荷ほどきなどがスムーズにできるようになると思います。

引越し先の下見をする時にはメジャーを持っていって各部のサイズを計っておけば、家具の配置も考えやすいでしょうし、カメラで写真を撮っておけば帰ってからもあれこれ考えることができます。

また、キズや汚れを撮影しておくことで敷金の返還時のトラブルを避けることもできます。

引越し一括見積もりで最適な価格とサービスを比較してみましょう

代表的なギャグ